広島市 介護施設 デイケア 内科 心療内科

〒730-0806
広島市中区西十日市町1-5

医療法人社団つばさ会

携帯サイトはこちらから
ご覧いただけます。

トップページ»  ブログ

トップページ»  ブログ

ブログ

  • 件 (全件)
  • 1

2016年度クリスマス会

2016年度クリスマス会が12/6(火)7(水)にありました。約1ヶ月前から準備に取り掛かり、会場の飾りつけは利用者様とスタッフで物作りをしました。
利用者様には3つのデイケア合同で作り上げた大きな貼り絵や、色紙で星を作っていただきました。またスタッフは飾り付けの他に利用者様に喜んで頂きたいという思いで、合唱やハンドベル、踊りの練習も日々行ってきました。
当日はフラダンス、銭太鼓、合奏、さらに各デイケアやスタッフによる歌発表、ハンドベル演奏、わがよつばケアセンターが誇る、華やかにドレスアップした看護師長による歌謡ショーと、充実したプログラムで利用者様に楽しんで頂きました。
クリスマスプレゼントとしてお渡ししたふわふわと暖かいネックウォーマーを手に取られて皆様にとても喜んで頂きました。
 

2017-02-14 19:03:02

2016年度敬老会

2016年度敬老会が9/6(火)・7(水)にありました。
フラダンス、合奏、三味線演奏、銭太鼓演奏、さらにはスタッフによる歌や剣玉披露、
ハンドベル演奏と盛り沢山の演目でご利用者様に楽しんで頂きました。
笑顔でリズムに合わせて手を叩いたり、口ずさんだりして頂いている姿を拝見して、
スタッフにとっても大いに励みになりました。
12/6(火)7(水)にもクリスマス会を行う予定となっています。ご利用者様の笑顔を
沢山見る事ができることを願いながら準備しています。
 

2016-11-22 16:22:37

よつば通信

当事業所のデイケア合同の運動会を6/7・6/8の2日間開催させて頂きました。夏の運動会は去年から始めましたのでまだ2回目ですが、今年も去年よりも盛り上がったと私は思っております!今年の運動会のプログラムは応援合戦、運動会体操(リズム体操)、玉入れ、リレー、的当てパン落とし競争(以前はパン食い競争)、仮装競争と去年に負けず目白押しとなっております!簡単ではありますが運動会の様子を画像と一緒に説明していこうと思います!


 
こちらは応援合戦の様子です。
白組の応援団長はくりくり坊主の学ランを着た青年で、赤組ははじけにはじけている金髪の女性です。
この女性は自分のことを『クールビューティーダイアナ』といつも名乗りちょっとユニークなスタッフとなっております。
しかしこの応援合戦で赤組白組共々志気が高まり競技に臨みました!
こちらは今回から初めて取り入れた運動会体操の様子です。
音楽に合わせて楽しく身体を動かすことも目的で行いました。初めてのことだったためどのような結果になるか予測がつきませんでしたが、とても好評で私も嬉しく思います。
今回使用した曲は『お富さん』『富士』『ああ人生涙あり』の3曲です。振り付けは当スタッフが誇るマッスルくんが考案致しました。

 

 
こちらは運動会の定番競技『玉入れ』の様子です。
ここ最近少し変わった風な玉入れを考案していましたが、今回は初心に戻りオーソドックな玉入れを行いました。みなさまとても白熱し次から次へと玉をかごを目指して投げておられました。
スタッフは利用者さまが椅子から転げ落ちるのではないかとひやひやしていましたが誰ひとり怪我なく無事に過ごせました!
こちらは的当てパン落とし競争の様子です。
去年この競技が大変好評だったため今回も同じルールで行いました。今回も去年に負けないくらいヒートアップして笑顔が絶えませんでした。皆さまにはいつものように『高級あんぱん』をプレゼントさせて頂きました。
このあんぱんとても美味しくほっぺがとろけちゃいます(笑)

 

 
こちらはリレーの様子です。
リレーという言葉を聞くと『走るリレー』を想像するかもしれませんが当デイケアのリレーは椅子に座ったままできるリレーを行っております。
今回は『風船送りリレー』と『まきまきリレー(紐を巻いていくゲーム)』を行いました。みなさま協力をし合って頑張っていました!
こちらは仮装競争の様子です。
今回は『花婿』『花嫁』『医者』『看護師』に仮装して頂きました。女性の利用者様からは『花嫁』が断然人気でした!こちらの勇姿は写真にしてみなさまのプレゼントさせて頂いています。
ご本人様やご家族からは写真が思い出として残ると喜んで頂いております!

 

今回もどの利用者様も怪我なく無事に終えたことを嬉しく思います。
またそれ以上に多くに利用者様の笑顔が見れたことが何よりです!
今後も横山内科クリニックでは利用者様が『心から笑えるような場所』となるように頑張っていきたいと思います!

2011-10-10 20:31:42

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ありがとう

他人(ひと)からみたら何でもない日でも、自分にとっては大切な日が誰にだってある。
その日には自分だけの思い出が詰まっていて、毎年その日が来るたび想いがよみがえる。


それは人によって様々だけど、ひとつだけ皆持っている共通の大切な日がある。
それは・・・そう「誕生日」。


小さい頃は「誕生日」は人に祝ってもらう日だと思ってた。
でも歳を重ねるにつれて「誕生日」とはもっと違う意味を持っているんだと思い始めた。


「誕生日」がくると一つ歳が増えるけど、増えるのはそれだけではない。
今まで自分が歩んできた軌跡も確実に増えてくる。
それが何かは他人(ひと)には分からない。
そう、それは自分自身にしか分からない。


自分の進んできた路に誇りを持てるようになりたい。
それを持てるようになったら、毎年「誕生日」が来るたびに
「祝ってほしい」という気持ちから、「感謝」という気持ちに変わる日がくると思う。
この地球(せかい)に生まれてきたことに感謝。
そして・・・お父さん、お母さんにも感謝。

2011-10-10 20:09:08

コメント(0)   |  トラックバック (0)

さがしもの

弱虫な僕がここにいる。
それを他人(ひと)に知られないように、ついつい強がってしまう。
・・・でも本当は自分でも気付いていないけど、誰かに気付いてほしいのかなぁ。


「人に裏切られることには慣れた。」
「嫌な思いすることにも慣れた。」
自分ではそう思っていたけどやはり僕はそんなに強くはない。
自分自身にも意地をはっていただけなんだ。


肩の力を抜いてみよう。
何も焦ることはない。急ぐこともないさ。
自分に『やさしさ』を持たせてあげよう。
それを見つけることができた時には、僕は僕でいられる気がするから。

2011-10-10 20:06:39

コメント(0)   |  トラックバック (0)

歩こう!!

足を一歩踏み出してみよう。
進むことを恐れちゃ駄目だよ。
歩かなきゃ何も始まらないし、止まっていても今と何も変わらない。

自分で進むことが難しいなら、無理して1人で動くことはない。
後ろを振り向いてごらん。君には大切な仲間がたくさんいるのだから。
あと君に必要なものはたった一つの『勇気』それだけで十分だよ。

さあ。歩き出そうよ。
失敗しても大丈夫だよ。
だって君は1人ぼっちなんかじゃないんだから・・・。

 

2011-10-10 20:04:54

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1